Araki Lab. 2016

Araki Lab. 2016

Brain Information Science.
Department of Applied Physics, Tokyo University of Science

LinkIconEnglish page

研究室の方針

  •  我々の研究室は、脳科学の分野で優れた研究成果をあげることを目標にしていますが、その前にそれを担う人を育てることが重要だと 考えていま す。高いモチベーションと問題解決能力を持った人材の育成を目指しています。
    荒木研究室の方針は、次の3項目です。

      (1)目標を高く持つ。
         自分なりの夢や目標を持とう。できれば世界レベルの研究成果を目指そう。
    top-2.JPG
      (2)主体的に行動する。
         荒木研では研究テーマを自分で決めて、研究計画書を書きます。計画書は、先生のチェックを経た後、 研究室ゼミ で承認を受けなければ研究をスタートできません。
         先生や先輩は相談にはのりますが、情報収集も考えるのも基本は自分。自分で動かなければ何も得られません。研究は、未知の分野であるからこそおもしろ い。一歩をまず踏み出すことから始めよう。
      (3)楽しもう。
         おもしろいなと感じたらどんどんやろう。仲間にも教えてやろう。先生や先輩に自分の考えをぶつけてみよう。研究ばかりじゃ気がめいるから、時々気晴らし をしよう。


Copyright (C) 2007-2016 Araki Lab. All Rights Reserved.