• 学科情報
  • 建築学科
  • 電気工学科
  • 経営工学科

電気工学科

本学科は、「自然・人間・社会とこれらの調和的発展のための科学と技術の創造」という本学の理念に基づき、21世紀の現代社会を牽引する「電気・電子技術」の教育と研究を行うことを目的としています。

入試試験

試験制度など、入試に関する情報はこちらをご覧下さい。

学びの領域

理科大HP 学科紹介へ

    全域共通科目    
材料・デバイス系   静電界及び演習
複素交流回路及び演習
電気磁気学及び演習1・2
電気回路及び演習1・2
数学A・B
物理学
物理学実験
電子回路学1・2及び演習
論理回路
順序回路
電気工学実験1・2
電気数学1・2
統計学
コンピュータ基礎1・2
コンピュータ概論
電気英語1・2
国際知的財産権論
テクニカルライティング
機械工学通論1・2
材料力学通論1・2
電気工学概論
図学
電気数学3
  通信・情報系
デバイスプロセス2
物性論概論
量子力学概論2
光エレクトロニクス
結晶工学
半導体集積回路
電気材料工学
デバイスプロセス1
半導体基礎工学
量子力学概論1
電子応用工学
電子デバイス工学
マイクロ波工学
アンテナと電波伝搬
線形システム及び伝送回路
C言語プログラミング基礎

ディジタル信号処理
電気通信工学
通信システム工学
音響・画像処理
C言語プログラミング応用
情報セキュリティ

卒業論文 安藤研究室・斉藤研究室
西川研究室・佐野研究室*
福地研究室*
  卒業論文 岩村研究室・長谷川研究室*
浜本研究室*・半谷研究室
村口研究室
エネルギー・制御系        

電動力応用
発変電工学
送配電工学
高電圧工学
静電気工学
原子力工学概論
医用電子工学
照明工学

パワーエレクトロニクス
エネルギー変換工学
電気機器学
電気磁気計測
制御工学1・2
電子回路演習1・2
電気機器設計及び製図
電気法規及び施設管理
電波法規
真空工学
コンピュータネットワーク

【一般科目】
 人間科学
 英語

 
卒業論文 宇津研究室・吉田研究室
谷内研究室・内田研究室*
加藤研究室*・小泉研究室*
*は、選択可能な
 第一部の研究室です。
         

学びのステップ

1基礎学力の習得と人間性を養う(1年次)

1年次では基礎となる物理・数学とともに、外国語や国内外の社会環境などの人間科学の分野を学び、
幅広い知識と人間性を養います。

2多彩な専門科目を自由に選択(2年次)

必修科目を少なくし、選択科目を多くすることで、学生の学習・研究の自由度が高くなります。

3より深い専門領域を学ぶ(3年次)

電気・電子の全分野をカバーするカリキュラム配置により、ハードウェア・ソフトウェア両面の専門知識・技術を修得します。

4卒業研究or専門科目の追求(4年次・卒業研究)

研究室に所属することにより電気工学の研究現場を経験することや、専門科目をさらに深めて勉強していくことができます。

教員一覧

教授 安藤 靜敏
教授 斉藤 茂
教授 西川 英一
教授 谷内 利明
准教授 宇津 栄三
講師 吉田 孝博
助教 松田 忠典
助教 三浦 勉

進学・就職状況

               
26.3% その他(進学・留学予定者等) 2.6% 運輸・通信・エネルギー
39.5% その他の業種 2.6% 設備工事
3.9% その他のサービス 5.3% 機械器具
1.3% 公務員 18.4% 進学
日本電設工業、日本下水事業団、タムロン、関東電気保安協会、シー・アイ・エス、
日立プラントエンジニアリングアンドサービス、東芝電機サービス、マイスターエンジニアリング、
スカイマーク、高砂通工、神奈川県 相模原市職員、二葉科学、東京防災設備
平成25年度以降の教育体制について

葛飾キャンパスの新設に伴い、平成25年から教育体制が変更になります。
詳細は下記をご覧ください。

学生の声

入学後の生活スタイルや、学業と仕事との両立をどのようにしているかなど、本学部の入学を志す皆さんに、学生の生の声を紹介します。