• H25年以降の教育体制
  • 建築学科
  • 電気工学科
  • 経営工学科

H25年以降の教育体制 建築学科

建築学科では平成25年度以降、神楽坂キャンパスと葛飾キャンパスを併用して、いっそう充実した環境のもと、教育・研究を実施していきます。
1~3年次の授業は神楽坂キャンパスで行います。4年生からは葛飾キャンパスにある研究室に所属して卒業研究を行います。卒業研究の一部(卒業設計)は神楽坂キャンパスにて行います。

スタッフ

専門科目では、実務の経験が豊富な教員が指導を行います。また授業の一部を工学部第一部の教員が兼担で行います。

カリキュラム

授業の時間割と実施キャンパスについては下記をご覧ください。