• 工学部第二部の6つの特徴
  • 特徴1 夜間教育の伝統
  • 特徴2 幅広い門戸
  • 特徴3 充実した授業
  • 特徴4 社会人のバックアップ
  • 特徴5 リーズナブルな学費
  • 特徴6 都心アクセス

特徴4 社会人のバックアップ

土曜日併用制でバックアップ

土曜日併用制で仕事の傍ら卒業単位取得が可能

17時まで仕事がある社会人学生は、土曜日併用制を選択することを奨めます。この制度では、平日は第2時限の18時00分から授業を受けるだけで済みますが、その代わりに土曜日の授業を受ける必要があります。

編入学生のための補習授業でバックアップ

平成20年度から編入学生に特化した必須科目を開講

本学部には毎年多くの社会人学生が入学しますが、その大部分は編入学によるもので、在籍学生に占める編入学生の割合は年々高くなっています。
工学系である本学部においては、入学した学生から自らの専門に円滑に移行できるよう手助けする為の基礎教育は特に重要です。その為、平成20年度からは、編入学生に特化した必須科目を土曜日に開講します。これにより、入学後すぐに専門科目を修めなくてはならない編入学生に対して、その土台となるべき基礎教育の一層の充実が図られます。

【編入学生に特化した必須科目】
(特)物理学 (特)数学A (特)数学B (特)A英語1 (特)A英語2

ウォームアップセミナーの開講

4月初旬の入学前の時期を活用して、数学・物理の補習授業を行っています。
【対 象】必須:公募制推薦編入学 社会人特別選抜入学
     任意:一般入学A方式 一般入学B方式 一般入学C方式
【時 期】4月初旬の入学前、4日間程度
【時間帯】1時限 18:00~19:40 2時限 19:40~21:10