本文へスキップ

川村研究室では、サイエンスコミュニケーションを重視し、一般市民対象の理科大好き実験教室を開いています。

電話でのお問い合わせはTEL.03-5228-7497

〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3

川村研究室紹介policy

方針

教育方針イメージ

将来理科教師を目指す学生に、理科指導や実験指導も得意で、しかも生徒のハートをがっちりつかむことができる、そんな先生を育てたいと考えています。
そのために、サイエンス・コミュニケーション特別演習ゼミを、週に1日行っています。
あらゆることに興味を持ち、毎日ワクワクしたいと努力するやる気のある学生を求めます。


研究室ガイダンス 入室の注意

目標イメージ

川村研究室に入室希望の皆さんへ

まず必ず、ホームページの研究室案内をお読み下さい。ホームページを読んだ方は以下を読んでください。

ホームページにおいているエントリーシートを書いて、メールで返送して下さい。このとき、面接の日程を決めます。研究室入室にあたっては、必ず面接を受けて頂きますので、どうぞ、よろしくお願いします。

1. 休む場合は、研究室メーリングリストに、必ず欠席連絡を書き込んでください。
2. 研究室では、研究情報などを交流する研究室メーリングリストと、緊急連絡用の研究
  室ケイタイメーリングリスト
の2つのメーリングリストがあります。この両方に登録
  して頂きます。
3. 当研究室では、PCによるメーリングリストで情報交流を行いますので、入室希望の学
  生は、必ず、ノートパソコンを安価なもので結構ですので、個人で購入しておいて下
  さい。
4. 学部生も、学会発表をしてもらいますので、必ず、指定の学会に入会して下さい。
5. 研究室の美化に協力できない方は、入室をご遠慮下さい。
6. 自分勝手な方は、研究室のメンバーの研究に支障がありますので、入室をご遠慮下さ
  い。

最後にひとこと!

川村研究室で研究をしているという誇りと自覚をもって、毎日努力して下さい。

研究室ガイダンス 入室の注意
エントリーシート
   川村研究室に入室希望の学生のための用紙です。
   必要事項を記入の上,川村先生のアドレスに送付してください。
   その後,面接日時を決定いたします。

研究室メンバーの紹介

    川村康文教授の紹介

    メンバーの紹介

アクセス


東京理科大学 川村研究室

 〒162-8601 東京都 新宿区 神楽坂1−3 東京理科大学1号館6階
 TEL.03-5228-7497

※電車の場合
JR線、東西線、南北線、有楽町線の「飯田橋駅」を出て、外堀通りを市ヶ谷方面に歩いて3分程度です。

information

東京理科大学 川村研究室

〒162-8601
東京都新宿区神楽坂1-3
TEL.03-5228-7497
FAX.03-5228-7388