実験廃棄物処理EXPERIMENTAL WASTE TREATMENT

東京理科大学では、様々な薬品等を用いて教育・研究活動が行われ、使用された薬品等は、廃液や固形廃棄物等として廃棄されます。薬品等の中には、人体や生物に対して有害なもの、著しい環境影響をもつものもあり、法令の規制に則って適切な管理のもとに処理する必要があります。へたに混ぜると処理できなくなるばかりでなく、爆発などの危険性もあり、適切な分別廃棄をお願いします。また処理方法により分別の仕方も変わるので、各キャンパス毎に定められた廃棄マニュアルに従って下さい。

共通資料

実験廃液分類方法(共通)

各キャンパスのマニュアル・資料・様式

資料

  • 廃液回収について
  • 廃液回収オンライン予約マニュアル
  • 廃液回収予約サイトへのリンク

様式

  • 実験廃棄物回収依頼票
  • 廃薬品回収依頼票
  • 疑似感染性廃棄物回収依頼票

資料

  • 実験系廃棄物の分類
  • ガラス製廃棄物
  • 感染性廃棄物
  • 実験廃液及び使用済シリカゲル
  • 廃薬品、有害物付着物
  • 有害物付着のない廃棄物
  • 実験系廃棄物の廃棄マニュアル
  • 廃棄場所地

様式

  • 実験廃棄物回収依頼票
  • 廃薬品回収依頼票

資料

  • 実験廃棄物分類方法

様式

  • 実験廃棄物回収依頼票
  • 廃棄物回収依頼票
  • 感染性廃棄物回収依頼票