特色のある授業
 
物理学科ではFD(ファカルティ・デベロップメント)に力を入れています。これは大学教員が教育能力を高めるための取り組みのことで、社会の変化・要求や、技術の進化に応じた「より良い」教育方法の実現を目指しています。
その結果として、現在物理学科で展開されている特色ある授業について紹介します。
  
  
入学したばかりの1年生を20人程度の少人数のクラスに分けて…
 
2年生の春からカリフォルニア大学デービス校に留学し…..
 
「反転授業」とは、「講義」を授業中に行わない新しい…..
 
能動的に物理の理解を深めてゆく授業形態である物理学実験は....