2019-2-27 物理学科卒業研究発表会の様子

Stacks Image 20

 2018年度一部物理学科卒業研究発表会が2月27日に執り行われました。
萌芽的研究から学術論文として発表できるようなまとまった成果まで、計95枚のポスターにより紹介されました。発表者にとっては理学部物理学科における四年間の学修の集大成となる発表です。緊張や達成感を感じさせる面持ちの発表者に対し、進級後の卒業研究への期待を膨らませている三年生が熱心に質問をする姿が印象的でした。来場者の大半が三年生でしたが、一、二年生の姿も見受けられ、卒業研究および研究室の雰囲気を知ることができる良い機会となったかと思います。

発表者の皆様、卒業研究お疲れ様でした。今後のご活躍を応援しております。

(文責:藤原理賀 瀬戸啓介 小林翔悟 @実行委員)