卒業研究について

物理学科内で希望する研究室に所属し、そこで行われている研究に関連したテーマで卒業研究を行います。4年生であっても最先端の研究を行うことが物理学科の伝統になっています。実戦的な研究を行うことにより、3年まで学んだ基礎知識を踏まえて、有機的に知識を運用する能力、問題発見と解決の能力を育てます。



主な卒業研究受け入れ研究室
地球・宇宙系
松下研究室/三浦研究室/辻川研究室*

原子核・素粒子系
鈴木研究室

物質系
[理論]二国研究室/渡辺研究室
[実験]坂田研究室/佐中研究室/蔡研究室/徳永研究室/本間研究室/満田研究室
    趙研究室*/西尾研究室*/目黒研究室*

数理物理系
堺研究室*

粒子線物理系
長嶋研究室*

生物系
梅村研究室*/鞆研究室**

物理教育系
川村研究室

*は理学部第2部物理学科所属の研究室
**は理学部教養科所属の研究室

理化学研究所、NHK研究所など外部の研究機関で卒業研究を行うことも可能です。