memberindex

Members and Research Themes

2023









教授

 荒木 修

詳細は...Faculty上部記載 LinkIconFaculty







博士課程2年














Muitimedia 後藤 啓嗣
数理モデルによる両眼視野闘争の知覚メカニズムの解明



修士課程2年














Muitimedia 大見川 紘平
統合情報量とグラフ理論におけるネットワーク特性の相関関係



Muitimedia 清水 創太
Echo State Networkを用いた脳の情報処理モデル

















Muitimedia 林 智紀
ネッカーキューブにおけるON刺激強度と知覚交代率の関係



Muitimedia 水谷 竜太朗
ネッカーキューブの知覚交代率と外部刺激の関係









修士課程1年














Muitimedia 明月 悠登
両眼視野闘争における意識知覚に関する神経メカニズムの解明



Muitimedia 小野 直輝
複数音を同時提示する oddball paradigm において誘発されるMMN のメカニズムの解明

















Muitimedia 清水 優也
深層距離学習を用いた画像分類の半教師あり学習の最適化



Muitimedia 髙濱 大介
時間的注意を向けた恐怖情報知覚における不安特性による影響























Muitimedia 照沼 敬斗
無関連プローブ法による聴覚性MMNの影響 ~高次の脳情報処理への負荷~








卒業研究生





















Muitimedia 吾妻 興
二値分類タスクにおける決定木と線形回帰の比較研究



Muitimedia 板倉 健
左右脳半球の知覚に関連する脳波位相胴体の解明

















Muitimedia 徐 晨峻
認知負荷及び除荷のMMN振幅への影響と特性不安との関係



Muitimedia 高橋 研心
タスク無関連脳波成分 MMN への認知負荷による影響

















Muitimedia 針木 崚太郎
タスク無関連刺激の規則性がオッドボール課題における音のtuningによるMMNに影響を与えるか



Muitimedia 堀中 雄太
ON 反応の強度変化によるネッカーキューブの知覚交代への影響

















Muitimedia マ イクコウ
オッドボール課題におけるtuned/mistuned音と時間的規則性のMMNに対する影響



Muitimedia 眞嶋 陸斗
Change反応の周波数応答と視覚的意識へのアクセスの関係


Copyright (C) 2007-2023 Araki Lab. All Rights Reserved.