ようこそ山本研究室へ

山本研究室へようこそ
水や空気といった流体は生活に潤いを与えるだけでなく、われわれの快適な暮らしを支えるために重要な役割を担っています。航空機や自動車から家庭電化製品に至るまで、流体の関与する機械にはさまざまなものがあります。本研究室では、流体工学を基礎として、さまざまな機械の流れをコンピュータ・シミュレーションによって解明し、環境に優しく人間生活をより豊かにする機械の開発に指針を与えることを目標として研究を進めています。最近は、さまざまな物理現象が複雑に相互干渉するマルチフィジックス流体現象に対するコンピュータ・シミュレーション手法の研究開発に精力的に取り組み、開発した手法の産業応用を図っています。また、血管系の各種疾病をコンピュータ・シミュレーションにより解析し、診断・治療に対する指針を提供する研究も行っています。また、当研究室は毎年留学生を迎え入れ、海外の大学と積極的に交流を行っております。

Lab. News

2023/11/26

2023年11月26日〜12月1日に International Gas Turbine Congress 2023 Kyotoが京都で開催され、M2の池田・兼次とM1の阿部が発表しました。

2023/10/9

2023年10月9日に [ International conference on Particle-Based Methods (PARTICLES 2023)がミラノで開催され、M2の加藤・兼次とM1の阿部・計良が発表しました。

2023/10/4

2023年10月4日に第51回 日本ガスタービン学会定期講演会が福井で開催され、M2の兼次・池田とM1の阿部・龍田が発表しました。また、M2の兼次が学生優秀講演賞を受賞しました。

2023/9/30

2023年9月30日に第31回乱流制御研究会が東大生研で開催され、M2の兼次が発表しました。また、M2の兼次が最優秀賞を受賞しました。

2023/9/20

2023年9月20日にX International Conference on Computational Bioengineering (ICCB 2023)がウィーンで開催され、M2の増田とM1の金林が発表しました。

2023/9/13

2023年9月13日に10th International Symposium on Turbulence, Heat and Mass Transferがローマで開催され、M1の加藤・郡司・近藤・龍田が発表しました。

2023/6/22

2023年6月22日にInternational Conference on Icing of Aircraft, Engines, and Structuresがウィーンで開催され、M2の馬場が発表しました。

2022/11/27

2022年11月27日に9th Asian Joint Workshop on Thermophysics and Fluid Scienceが宇都宮で開催され、M2の雷とM1の兼次が発表しました。

Event News

2023/11/11

2023年11月11日にOB・OG会が開催されました。

2023/10/18

2023年10月18日に日頃の感謝の気持ちを込めて、山本先生の誕生日会を研究室で行いました。

2023/8/8

2023年8月8, 9, 10日に山中湖にて夏合宿を行いました。

2023/7/28

2023年7月28日に留学生のロブナさんの送別会を行いました。

2023/4/3

2023年4月3日に新入生歓迎会を行いました。

2023/3/19

2023年3月19日に卒業式が行われ、M2とB4が卒業しました。

2023/2/28

2023年2月28日に2022年度の打ち上げを行いました。

2022/10/10

2022年10月10日に日頃の感謝の気持ちを込めて、山本先生の誕生日会を研究室で行いました。

2022/9/30

2022年9月30日に留学生のロブナさんの送別会を研究室で行いました。